離婚の気になる情報

シングルファザーも手当は貰える?子育てするにはいくら必要?

今回は7名のシングルファザーの方に対して、
離婚後の経済状況についてのアンケートに答えていただきました。
離婚後の生活状況など参考にしていただけたらと思います。

また項目の5番目には、離婚を考えている方へのアドバイスも掲載しています。
こちらもぜひ参考にしていただいて、離婚に対してもう1度考えていただけたらと思います!

 

簡単3STEP!お取り寄せ登録完了までたった2分


東京都在住 35歳男性 サービス業の正社員

  1. 離婚時の子供の年齢
    7歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    サービス業の正社員/手取り 23万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童手当 1.5万円/1ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 20.5万円
    家賃8万円、食費5万円、教育費3万円、光熱費5千円、雑費4万円
    ・正社員として働いているので、一般的な生活は確保出来ていますが、子どもの習い事の内容や、回数などは考える必要があります。
    ・また基本的には外食は控え、なるべく自宅で食事をとるようにしています。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・離婚をすると、財産分与が発生します。
    ・離婚を考えているならば、家庭の財産状況を理解しておいたほうが良いです。

 

東京都在住 31歳男性 旅行会社の正社員

  1. 離婚時の子供の年齢
    3歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    旅行会社の正社員/手取り 30万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童手当 1.5万円/1ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 19万円
    家賃7万、食費2万、光熱費1万円、保育園1万程度、その他8万円、慰謝料等はなし。
    ・正社員として働いているので、一般的な生活はできています。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・正社員が続けられている環境であれば会社の理解を得て働き続けられることが一番大切かと思います。
    ・保育園や学生のベビーシッターなどはよく使ってました。



大阪府在住 33歳男性 エンジニアの正社員

  1. 離婚時の子供の年齢
    4歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    エンジニアの正社員/手取り 20万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童扶養手当 1万円/1ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 15万円
    家賃5万円、食費4万円、教育費3万円、光熱費5千円、雑費1万円、車両費1万円、レジャー費5千円
    ・少しギリギリの生活ではありますが、不自由というほどでもなく生活しています。
    ・ボーナスで足りない費用を補填などもおこなうこともあります。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・しっかりと子供をやしなっていけるだけの収入を得るようにしてから離婚をしたほうがいいと思います。
    ・でなければしっかりとパートナーと和解をして離婚はしないほうがよいかと思います、子供のためにもです。

 

大阪府在住 30歳男性 運送業の正社員

  1. 離婚時の子供の年齢
    2歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    運送業の正社員/手取り 23万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童手当 1.5万円/1ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 20万円
    家賃7万円、食費2万円、教育費3万円、生活費(光熱費や携帯代)3万円、慰謝料5万円
    ・ある程度一般的な生活はできていますが、貯金するほどの余裕はない状態です。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・離婚するとお金がかかると聞いたことがあったのですが、本当にお金がかかります。
    ・離婚したら引っ越しする費用や慰謝料など様々なお金がかかってくるので、離婚する前に一度立ち止まり、「本当に離婚して自分にとってプラスになるのか」を考えてから離婚するようにしてください。

大手結婚相談所12社から厳選

福岡県在住 35歳男性 エネルギー関連の正社員

  1. 離婚時の子供の年齢
    5歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    エネルギー関連の正社員/手取り 22万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童扶養手当 3万円/1ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 17万円
    家賃6万 食費4万 教育費3万 その他4万
    ・教育費など一部前妻に負担をしてもらっていましたが、やはりかなり金銭的には厳しい状態でした。
    ・日常生活の余分なお金はかなりカットするようにしました。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・おおざっぱな金銭感覚だと後々大変になるので、離婚した後の細かな生活費の内訳などを必ず想定しておいてください。

 

大分県在住 34歳男性 製造業事務の正社員

  1. 離婚時の子供の年齢
    11歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    製造業事務の正社員/手取り 16万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童扶養手当 4万円/2ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 15.5万円
    家賃5万円、食費4万円、教育費3万円、光熱費5千円、雑費3万円
    ・もちろん今までよりも経済的に苦労する部分が多々あり、娘に心配をかけることも多々あります。
    ・毎年行っていた旅行も行けなくなり、娘に『仕方がない』という答えを出させることが一番辛辣であり効きます。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・後悔先に立たずと、一時の感情で人生を棒に振るようなことになるのであれば、今しばらく我慢して相手の出方を伺うと言ったようなことも必要ではあるのではないでしょうか。
    ・敵を知り己を知れば百戦危うからず、お金は大事なのです。

 

客室乗務員(CA)×男性ハイステイタス紹介サービス『ダブルプレミアム』

佐賀県在住 25歳男性 スーパーの準社員と内職

  1. 離婚時の子供の年齢
    2歳
  2. 離婚時・離婚後の就職状況/収入
    スーパーの準社員/手取り 10万円 内職/手取り 2万円
  3. 離婚時に申請した生活補償・児童手当など
    児童扶養手当 2万円/1ヶ月
  4. 離婚後の経済状況
    1ヶ月の合計出費 12.5万円
    家賃5万円、食費2万円、教育費3万円、光熱費5千円、雑費2万円
    ・貯金はほぼできませんが離婚した原因は私にあるため、きりつめて生活しています。
    ・子供のためにがんばります。
  5. 離婚を考えている方へアドバイス
    ・収入が少なければ、福祉や周囲からの支援が必要になるので経済的にきついです。
    ・離婚した方がデメリットがなくなる可能性もあるので、離婚もひとつの見切りだと思います。

その他、男性の方の離婚体験談も多数掲載しております。
男性の離婚体験談はこちらをクリック

Twitterでブログの更新情報をお知らせしています。気軽にフォローしてください♪
@leadanewlife

 

売りにくい、「共有持分」でも相場相当の価格で「高く」買い取れる!

人気ブログランキング

Lead a New Life 離婚体験談のブログは人気ブログランキングに参加しています♪

バナーをクリックしていただいて、応援お願いいたします。


恋愛・結婚(離婚)ランキング

1クリックの応援が励みになります!!

-離婚の気になる情報
-

© 2021 Lead a New Life 離婚体験談ブログ