雑記

【リコカツ】出演者・あらすじ・相関図は?北川景子と瑛太の離婚活動!

TBSで2021年4月期の金曜ドラマ枠として、離婚に向けた活動を題材にした『リコカツ』が放送されることが決定されました。
”離婚”を題材にしたドラマはこれまでいくつかありましたが、離婚に向けての活動をフューチャーするドラマは初めてではないのでしょうか?

どういった内容が描かれるのかとても興味がありますね!
離婚に対して、前向きかつ有益な情報が描かれることをぜひ期待します!

 

ポイント

結婚生活の中で一度は「離婚」を考えたことがある人は多いだろう。実際、日本でも年間20万件を超える離婚が成立している(※厚生労働省「人口動態統計」)。離婚自体が珍しくなくなった今の時代、離婚は「不幸」なものではなく、幸せになるためのポジティブな一歩と捉えられるようになってきた。 そんな現代ならではの価値観、そして時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す「離婚するかもエンターテインメント」をお届けする。

※TBSホームページより抜粋

 

TBSの番組紹介にも書かれている通り、”離婚”というものは現代では一般的な価値観の1つとして捉えられるようになってきています。

今までの社会では、”離婚”=”悪” みたいなイメージを持たれていましたが、”離婚”は夫婦がお互いに第二の人生を歩むためのポジティブな一歩だと思っています。もちろん幸せな結婚生活を送れることが一番なのかもしれませんが、結婚生活を送っているすべての人が幸せではないということも事実です。

幸せではないまま、我慢して人生を終えるのか?
それとも1度きりの人生を悔いなく送るために”離婚”を決断するのか?

これから”離婚”に対してもっともっとポジティブに捉えられる社会になってくれることを願っています。



第1話のあらすじは?

 

水口 咲はファッション雑誌に勤務する優秀な編集者。

大手広告代理店勤務だった父(水口 武史)と美魔女モデルと呼ばれる母(水口 美土里)を持ち、現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性。

一方、緒原 紘一は航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員。厳格な自衛官一家で育った、絵に描いたようなカタブツ人間である。

2人の性格は自由奔放と生真面目。そんな性格も家庭環境も真反対な咲と紘一が運命的な出会いをし交際ゼロ日でスピード結婚をする。

運命的な出会いをきっかけに華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが・・・。

同じ家で暮らし始めた2人は、互いの生活習慣の違いや結婚生活に求める価値観の違いで意見が食い違い、大喧嘩になることもしばしば。売り言葉に買い言葉で、新婚早々離婚を決意する。

ところが、職場や家族・友人から盛大に結婚を祝福され、将来を期待される新婚夫婦は、周囲になかなか離婚の決意を切り出せずに。水面下で離婚に向けた活動、「リコカツ」を始めることに。

 

交際ゼロ日のスピード婚、生活習慣の違いや価値観の違い、いわゆる性格の不一致による離婚。現代の社会を象徴するようなあらすじです。ちなみに日本の離婚原因の1位が性格の不一致によるものと言われています。

余談ですが、芸能人・有名人の中にも交際ゼロ日婚をされた方がいらっしゃいますがご存知ですか?

山本耕史&堀北真希 ※2015年8月
鈴木おさむ&大島美幸(森三中)※2002年
篠田麻里子&一般人男性 ※2019年
鳥居みゆき&一般人男性 ※2007年
小林麻耶&一般人男性 ※2018年7月
才賀紀左衛門&あびる優 ※2014年9月

昔の日本では、交際ゼロ日で結婚=親の言いなりによるお見合い婚という風習がありましたが、今思うと恐ろしいですよね?

どういったリコカツ(離婚活動)が描かれるのか?咲と紘一は最終的に離婚するのか?
これからのストーリ展開が楽しみです!

 

放送日は?

 

日時まではまだ発表されていませんが、放送日は以下になります。

・放送開始:2021年4月
・放送時間:金曜日 夜10時

 

 

出演者・相関図は?

 

現在発表されている出演者・相関図は以下になります。

【出演者】

・北川 景子さん(水口 咲 役)
・永山 瑛太さん(緒原 紘一 役)
・平岩 紙さん(鹿浜 楓 役)
・夏野 琴子さん(鹿浜 梓 役)
・宮崎 美子さん(緒原 薫 役)
・酒向 芳さん(緒原 正 役)
・三石 琴乃さん(水口 美土里 役)
・佐野 史郎さん(水口 武史 役)
・高橋 光臣さん(青山 貴也 役)
・中田クルミさん(城木 里奈 役)
・白洲迅さん(水無月 連 役)
・田辺桃子さん(一ノ瀬 純 役)
・大野いとさん(三本木 なつみ 役)

 

【相関図】

 

スタッフは?

 

・脚本:泉澤陽子さん
・プロデュース:植田博樹さん、吉藤芽衣さん
・演出:坪井敏雄さん ほか
・製作著作:TBS

 

原作はある?

 

ドラマ『リコカツ』は小説や漫画が原作ではなく、泉澤陽子さんが手がけるオリジナルストーリです。

 

泉澤陽子さんが手掛けた作品は?

 

泉澤陽子さんは、2009年「恋うたドラマスペシャル『三日月』」で脚本家デビューし、その後数多くの作品を手掛けています。
泉澤陽子さんの手掛けたテレビドラマの脚本作品は以下になります。

  • 恋うたドラマSP「三日月」第2夜(2009年、TBS)
  • ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA(2011年、TBS)
  • 華和家の四姉妹(2011年、TBS)
  • 放課後はミステリーとともに (2012年、TBS)
  • あぽやん〜走る国際空港(2013年、TBS)
  • 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜(2013年、TBS)
  • トクボウ 警察庁特殊防犯課(2014年、読売テレビ・日本テレビ系)
  • 家族狩り(2014年、TBS)
  • 牙狼<GARO> -GOLDSTORM- 翔(2015年、テレビ東京)
  • ランチのアッコちゃん(2015年、NHK BSプレミアム)
  • オトナ女子(2015年、フジテレビ)
  • IQ246〜華麗なる事件簿〜(2016年、TBS)
  • お迎えデス。(2016年、日本テレビ)
  • リピート〜運命を変える10か月〜(2018年、読売テレビ・日本テレビ系)
  • いつまでも白い羽根(2018年、東海テレビ・フジテレビ系)
  • テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル あまんじゃく 元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む!(2018年、テレビ東京)
  • ドラマスペシャル あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い(2020年)
  • ブラックスキャンダル(2018年、読売テレビ・日本テレビ系)
  • 大恋愛〜僕を忘れる君と(2018年、TBS)
  • ベビーシッター・ギン!(2019年、NHK BSプレミアム)
  • W県警の悲劇(2019年、BSテレ東)
  • 悪魔の弁護人・御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜(2019年 - 2020年、東海テレビ・フジテレビ系)
  • ギルティ〜この恋は罪ですか?〜(2020年、読売テレビ・日本テレビ系)
  • リコカツ(2021年、TBS)

※Wikipedia参照

 

Twitter情報

公式Twitter

三石琴乃さ

白洲迅さ

中田クルミさん

 

 

離婚体験談

 

人気ブログランキング

Lead a New Life 離婚体験談のブログは人気ブログランキングに参加しています♪

バナーをクリックしていただいて、応援お願いいたします。


恋愛・結婚(離婚)ランキング

1クリックの応援が励みになります!!

-雑記
-, ,

© 2021 Lead a New Life 離婚体験談ブログ