モラハラ DV 雑記

モラハラ・DVをする人の実態とは?しくじり先生を見た感想も紹介!

テレビ朝日が放送するバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな‼︎』の特別授業として、家庭内モラハラ・DVが取り上げられました。

番組ではパンサーの尾形さんの実体験をもとにモラハラとDVに関して勉強するといった内容でした。

モラハラやDVが離婚の原因となる実態がとても多くあり、現在悩まれている方も多々いらっしゃるのが現状です。
『自分はモラハラやDVをしているのでは?』と少しでも思った方は是非とも番組を観て参考にし、改善していただきたいです!

この番組を観てモラハラやDVが無くなってくれることを願います。

 

では、番組の内容をもとにモラハラ・DVのことについてまとめていきたいと思います。

番組を見逃した方は、ABEMAに登録すれば視聴できます。

『しくじり先生』を観るには?

2021年3月16日まではこちらから無料で視聴可能です。
しくじり先生 俺みたいになるな‼︎ 特別授業 家庭内モラハラ・DVを徹底検証SP

2021年3月16日以降でもABEMAプレミアムに入会することで視聴可能です。
入会するには下記をクリックして登録してご覧ください。
オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMA】

モラハラ(モラルハラスメント)とは?

 

  • 言葉や態度による精神的な嫌がらせのこと

 

例えば、
『お前は常識がない』
『こんなこともわからないのか?』
相手の言動に対してため息をつく など

主にモラハラには、”言葉によるもの”と”態度によるもの”があります。

 

DV(ドメスティックバイオレンス)とは?

 

  • パートナーを支配するために恐怖や苦痛を与えること

 

DVには下記の種類があります。

  • 身体的暴力DV(殴ったり蹴ったりして身体的にダメージを負わせること)
  • 精神的DV(心ない言葉を投げつけ、相手に心理的ダメージを負わせること)
  • 社会的DV(友人などの人間関係を絶たせること)
  • 経済的DV(相手を経済的に困らせること)
  • 性的DV(性行為を強要すること、アダルビデオの視聴を強要することなど)

 

以前までは、DVといえば『暴力的なもの』ということのみが認識されていたと思いますが、
現在ではDVにも様々な種類があり、認識されています。

モラハラと精神的DVの違いを説明するのは難しいところですが、DVは肉体的もしくは精神的に相手を傷つけてしまうことです。

また、相手に対して無理やり強要すること、相手の人間関係や時間を絶たせること(束縛)、経済的に困らせること(お金をせびる、生活費を渡さない)などもDVにあたりますので注意しましょう。

 

モラハラやDVをする人の共通点とは?

  • 本人にモラハラやDVをしている自覚が無い

 

 

これは多くの人が当てはまるのではないでしょうか?

離婚体験談を語ってくれた方の中にも、離婚調停において相手から『モラハラ』が原因だと言うことを聞かされて、初めて『自分がモラハラをしていたんだ』と自覚した方もいらっしゃいました。

自分にとっては何気ない一言であっても、相手にしてみれば精神的なダメージに感じることもあります。

 

モラハラをやってしまう人の特徴は?

  1. ”認められたい”という承認欲求が強い
  2. 自分の間違いを認めない
  3. 自分ルールが在する
  4. 細かい、欲が深い
  5. 人一倍 傷つきやすくナイーブな面もある
  6. 表向きや世間体はいい

1〜6の項目うち3つ以上が当てはまる方は、モラハラ気質があるのではないでしょうか?

自分を大切にすることも必要ですが、まずは相手の気持ちになって考えることが必要です。

 

ちなみに、パンサーの尾形さんは1〜6まで全て当てはまるとの事でした‼︎

 

モラハラ言動の実例は?

夫による言動の実例

  • 『誰のおかげで食えてるの?』
  • 『老けたね』
  • 妻が作った料理を見てため息をつく

妻による言動の実例

  • 『男のくせにこんなこともできないの?』
  • 『臭い』
  • 『私も働かないとやっていけない』

 

もちろんモラハラやDVには、”男性から女性にする” ”女性から男性にする”2通りがあります。

1番大切なのは、自分がやられて嫌なことはやらない事自分では無く相手のことを考え発言や行動をすることが必要です。

 

夫婦喧嘩でのモラハラの3大言動とは?

夫婦喧嘩においてモラハラをする人には下記の言動を行う特徴があると言われています。

  1. 言い訳を一切させずに叱責する
  2. 相手に謝らせておいて、更に怒る
  3. 相手の家族をカにする

モラハラやDVのする人の多くは、人を操作するマニピュレーター型と言われるものが多いとの事です。

マニピュレーターとは?

「操作する人、人を操る人」と言う意味で相手をじわじわと追い詰め自信を失わせて罪悪感を持たせ精神的に支配し自分から離れられないようにすること。

 

番組を観たTwitterの反応は?

しくじり先生のモラハラ・DV特別授業を観た感想は?

今回の番組を観た感想として、

モラハラやDVの実態をテレビ番組として取り上げてくれたことはとても素晴らしいことだと思いました。

ただ、『モラハラ・DV = 愛情の裏返し』といった内容で多少肯定しているようにも思える場面もあり、本当にモラハラやDVを受けて苦しんでいる方には苦痛でしか無いように思えました。

もし次回、番組で取り上げてくれることがあるのであれば、受けている側の弱い立場の方々を考えて欲しいですし、モラハラやDVに悩んでいる方が参考になる内容を放送していただきたいです。

 

モラハラやDVを受けている方は、まず何をすべき?

モラハラやDVを受けている方はまず下記の事をやることをおすすめします。

【DV・モラハラを受けてる方】

  1. 必ず証拠を残すこと
    ・怪我を写した写真、散乱した部屋の様子を写した写真
    ・暴言を吐いている録音テープや日記
    ・脅迫メール、脅迫状(手紙)
    ・医師の診断書
    ・暴力を受けていることを知っている知人がいればその人の証明書
  2. 必ず無料の相談所、警察に相談すること
    ・警察に行って事を大きくしたくないのであれば無料相談所へ行く。
    ・相談したという記録を残すことが大事。

 

お住まいの市長区村にはモラハラ・DV被害に対する相談窓口がありますので、ご自身で調べていただき相談してみてください。

参考

またDVに関しては、内閣府が運営する相談サポートセンターもあります。
こちらに相談するのも1つの方法です。
DV相談+

 

モラハラやDVが原因で離婚をした体験談は?

当ホームページでは、多数の離婚体験談を掲載しております。

離婚経験者のアドバイスも掲載しておりますので、離婚を悩んでいらっしゃる方、DVやモラハラに悩んでいらっしゃる方はぜひ参考にしてください。

 

Twitterでブログの更新情報をお知らせしています。気軽にフォローしてください♪

@leadanewlife

人気ブログランキング

Lead a New Life 離婚体験談のブログは人気ブログランキングに参加しています♪

バナーをクリックしていただいて、応援お願いいたします。


恋愛・結婚(離婚)ランキング

1クリックの応援が励みになります!!

-モラハラ, DV, 雑記
-, , ,

© 2021 Lead a New Life 離婚体験談ブログ