離婚体験談 女性 協議離婚 性格の不一致 20代

性格の不一致・離婚体験談|些細な喧嘩より別居に。1度出来た溝は埋まらない!?

今回は性格の不一致により些細な喧嘩がきっかけで離婚に発展した方の体験談です。

体験談の方のプロフィール

プロフィール(女性)

  • 現在の職業 パート
  • 現在の年齢 25歳(2021年1月現在)
  • 離婚時の年齢 25歳 ※2021年1月末に離婚予定
  • 結婚期間 2019年8月〜2021年1月
  • 離婚種別 協議
  • 親権 なし
  • 養育費 なし
  • 慰謝料 なし
  • 財産分与 共同貯蓄口座はなく、お互いの口座に入ってる金額を各々のものとした

 

元夫との出会い

お互い同じ会社の同期です。
社内恋愛をしていました。
結婚当時は、お互いその会社を辞め別々の
会社へ勤めてました。

 

離婚を意識した理由

夫側から離婚したいと言われたため。
お互い冷静になれるのではないかと思い別居もしましたが、夫の気持ちは変わることはなく離婚を意識しました。

 

離婚までの経緯

1度目の家出
結婚して1年経った時、些細なことで喧嘩をし、その際夫からもう離婚したいと急に言われました。
その喧嘩をした日の夜から、友人宅へ泊まり2週間以上家に帰ってくることはありませんでした。
居場所は不明、連絡先はブロックされ、まともに連絡が取れない状況。お金が欲しい時だけ、連絡が来る状態でした。
私ではどうしようもできなくなり、義理の両親へ相談し、夫へ連絡してもらいました。
何とか家に帰ってくるよう説得してもらい、この時点では離婚には至りませんでした。

2度目の家出
1ヶ月後また同じようなことが繰り返されました。この時もまた義理の両親に説得してもらい離婚には至りませんでした。
離婚をきり出された時から、ほとんど家にいることがなくなりました。仕事から帰ってくるのは22時過ぎ、休みの日は朝から夜中まで友人と遊び、無断外泊も増え、夫婦の時間はほとんどありませんでした。
また、以前のように優しくなれない、子供も欲しくない、家庭に時間を割こうと思わない、もう妻に対する気持ちが冷めた、お金は別々にして欲しいなどの言葉も言ってくるようになりました。

離婚を決意
ある時、夕飯を準備し夫の帰りを待っていました。22時過ぎに仕事から帰ってきてすぐに夕飯はいらない、友人と遊びに行ってくる、次の日も仕事終わり友人と遊ぶから夕飯はいらないし帰りも遅いからと言われました。
その瞬間今まで我慢していたことが溢れ出し、泣きながらもっと夫婦の時間を作って欲しい、友人より家族をもっと大切にして欲しいと訴えました。しかし返ってきた言葉は、家庭よりも友人を優先したい、遊びに行くなって言われることがもう無理、新しく家を探したらと言われました。この言葉を聞き、もう無理だと思い私は泣きながら実家に帰りました。
この日から別居生活が始まりました。

別居生活
約1ヶ月別居生活をしていましたが、帰ってきて欲しいなどの連絡はなく、むしろ家を出てったことはどうでもいい、SNSには1人になれて良かったのような書き込みがありました。義理の両親の説得もあり、別居中夫婦で話し合うこともありましたが関係性は戻ることはなく離婚を決断しました。
夫の離婚理由は性格の不一致、お互いに不満を持っているところがあり、その事を伝えているがお互い直る見込みがないと感じ、離婚を決断したと言ってました。

今月中には離婚届を出します。離婚に後悔はありませんが、付き合ってすぐ同棲し23歳で結婚した為、結婚した自覚や責任が薄かったこと、夫婦の時間があまりなくすれ違いが多くお互いよく理解できていなかっただけではないか?とふと思うときもあります。

 

離婚に対して起こした行動

離婚に対し、私は弁護士の無料相談に行きました。女性の方でしたので、相談しやすかったです。
相談内容としては、夫側から慰謝料は取れるのか?ということを相談しました。
回答は、慰謝料としてまとまったお金を取るのは難しい。婚姻費用や解決金目的ならお金を取れる可能性はあるが、こちらもまとまった金額を取るのは難しいと言われました。
実際言われたことに対しては、専門家の意見なので慰謝料が取れないと言われてもすんなり納得できました。
弁護士費用はやはり高いなと思いました。
法テラスという制度を使えば少しは安くなると言われましたが…
正直その費用を払ってまでは頑張れないなと思い、弁護士費用や時間を考えた結果、協議離婚に決めました。

体験談の方は結果的に慰謝料などを取ることは難しいと言われましたが、
悩まれている方は無料相談は必ず利用して欲しいと思います!

 

離婚を考えている方へのアドバイス

感情のまま離婚をするのは絶対やめたほうがいいです。
2人で話し合っても平行線のままなら、両親や親しい友人など第三者を交え話し合うことも一つの手だと思います。
それでもうまくいかなければ、法律事務所の無料相談に行って専門家の意見を聞くのもいいと思います。
私の場合は、夫から離婚を切り出されてから約4ヶ月間、夫婦の時間を取り戻そうと必死でしたが夫の気持ちが戻ることはありませんでした。
夫婦の話し合い、第三者の意見を聞くこと、別居して距離を置くことなど、試行錯誤して納得するまで考え、後悔のない決断をして欲しいです。

 

まとめ

今回の体験談のまとめ

  • 離婚を意識した理由
    元夫から離婚を切り出されたため
  • 離婚までの経緯
    些細な理由から喧嘩し、別居生活
    その後、お互いの溝は埋まらず協議離婚
  • 離婚に対して起こした行動
    弁護士の無料相談を利用(結果的には慰謝料等の請求は諦める)
  • 離婚を考えている方へアドバイス
    感情のままに離婚をすることは避けて欲しい
    第三者を交えての話し合い、無料相談の活用など自分の納得のいくまで行動して欲しい

 

関連

離婚体験談を多数掲載しています。
女性の方の離婚体験談はこちらをクリック

その他、協議での離婚体験談も数多く掲載しています。
協議離婚体験談はこちらをクリック

Twitterでブログの更新情報をお知らせしています。気軽にフォローしてください♪
@leadanewlife

人気ブログランキング

Lead a New Life 離婚体験談のブログは人気ブログランキングに参加しています♪

バナーをクリックしていただいて、応援お願いいたします。


恋愛・結婚(離婚)ランキング

1クリックの応援が励みになります!!

-離婚体験談 女性, 協議離婚, 性格の不一致, 20代
-, , ,

© 2021 Lead a New Life 離婚体験談ブログ